遠方の不動産売却を成功させるカギは?不動産会社探しのポイント4選




遠方に所有する不動産を売却する場合、土地勘がなくて戸惑われる方が多いのではないでしょうか。

また場所が遠いと、売却活動に時間や費用がかかるということもあります。
飛行機や新幹線が必要な距離なら一度に数万円も費用がかかりますし、平日となってしまっては仕事を休まなくてはなりません。
そのため、現地に行く回数は最小限にしたいものです


そこで大切なのが、信頼できる不動産会社探しです。
信頼できる不動産会社を探すことは、近隣の土地を売却する際にも大切なことですが、遠方の土地を売る場合は、売主が現地に赴くことができない時に担当スタッフに代理で立ち会いなどをお願いすることになるので、より絶対的な信頼をおける不動産会社に売却を依頼することが重要となるのです。



信頼できる不動産会社探しのポイント4選

01.優良な不動産会社をリストアップする

売りたい土地のある地域の不動産会社を1件ずつ当たっていたのであれば、膨大な手間と時間がかかってしまいます。そのような時におすすめなのが、Googleマップ検索です。

「地域名 不動産会社」などと検索すると、その地域の不動産会社の一覧が表示されます。同時に店舗住所や営業時間、クチコミなども見ることができます。

*KEIAI守谷不動産センターの情報はコチラ


02.宅建番号を見る

宅建業免許番号とは、不動産業者が宅地建物取引業を行う免許を受けた際、割り振られる番号のことで、「国土交通大臣(○)第○○号」、あるいは「○○知事(○)第○○号」という形式で表示されています。

カッコの中の数字は、免許の更新回数です。更新は、5年に1回(1996年までは3年に1回)必要です。つまり、更新回数の数字が大きいほうが、より営業している期間が長い不動産会社だということです。
数字の大きい会社は、それだけ実績と経験のある会社だと考えられます。
不動産会社のホームページ「会社概要」からチェックできます。



03.『お客様の声』や『コラム・ブログ』を見る

不動産会社のホームページを開いたら、『お客様の声』や『コラム・ブログ』なども見てみましょう。

お客様の声は、その会社で不動産購入や売却された方のリアルな声です。またこのようなアンケートを実施している会社は、お客様の声を真摯に受け止め、サービス向上、業務改善に努めようとしていると判断できます。

コラム・ブログは、その会社・スタッフの雰囲気や取り組みを知ることができます。
またこれらのコンテンツが定期的に更新されているかどうかは物件情報掲載にもリンクすると考えられます。
サイトに常に新しい情報を載せている会社は、お客さんに良い物件や役立つ情報を提供しようという意欲がうかがえます。



04.問い合わせ時の対応で判断する

会社情報を確認したら、問い合わせ・査定依頼をしスタッフの対応を確認しましょう。不動産会社探しでは、”大手であれば大丈夫”とは言えないと知っておきましょう。

会社の規模にこだわらず複数の不動産会社に査定依頼を出し、査定額とその理由などをよく聞いた上で、納得できる対応をしてもらえる不動産会社とスタッフを選択しましょう。




お客様の声はコチラから
KEIAI守谷不動産センターでご成約いただいたお客様の声をご紹介しています。ぜひご覧ください。

無料売却査定はコチラから
売却&買取のW査定も可能です!
お気軽にお問い合わせください。

前へ 「TX守谷駅まで徒歩14分!生活至便!<守谷市百合ケ丘3丁目 売地>」

記事一覧

「不動産売却時に活用できる「3,000万円の特別控除」とは?<①どのような制度か?>」 次へ